Fashion portrait of a sensual sexy girl

花びら回転というサービス

a sexy girl standing near the wall

昔ながらの風俗ジャンル「ソープ」では、基本プレイ以外にもさまざまな「お楽しみ」を味わうことができます。
特に神戸市の福原のように、昔から「ソープ街」として知られてきたような街では、男性の欲望をしっかり叶える贅沢でエロティックなサービスを受けることができます。
ここでは、福原ソープのそんなサービスに焦点を合わせてみましょう…たとえば、「花びら回転」というサービスについて。
花びら回転…それは、福原ソープの数ある「特別サービス」の中でも、飛び抜けて贅沢でエロティックなサービスです。
これは何かというと、回転テーブルでいろんな料理を味わえる中華のお店みたいな感じで、いろんな女の子と楽しめるサービスのことです。
1回の遊びで、2人以上の女の子が入れ替わりやって来て楽しませてくれる、というものなのです。

魅力的な女の子が多数いる福原ソープのお店では、しばしば、女の子を1人に絞って選ぶのが難しいことがあります。
悩んだすえに選んだものの、「あっちの子にしとけばよかったかなあ」などと思ってしまうこともあります。
花びら回転は、そんな思いをすることなく心の底から満足できる遊びなのです。「どっちの女の子を指名するか」ではなく、「どっちの女の子とも遊ぶ」という新しい選択肢が生まれたのです。

花びら回転は、もともとはピンクサロンが発祥のサービスであると言われています。
お店によって、S嬢とM嬢を付けてくれて責めと受けを1回ずつ楽しませてくれる場合もありますし、「ひとり目は指名、ふたり目はおまかせ」というドキドキ感が味わえるサービスになっている場合もあります。